ぺぴそゆコと

国指定難病「巨大動静脈奇形」の闘病・治療・経過の記録。と、猫。

ぺぴそゆコと

高校生の時に口酸っぱく言われてたことを思い出した

なりたい

じゃなくて、

なる

 

高校生の時の部活の顧問の先生が常日頃から言っていた言葉です。

「インターハイに行きたい!」じゃなくて「インターハイに行く!」

この思考じゃないとそこへは行けないと。

 

 

 

さて。

約一週間ぶりになってしまいました。

だれも待ってないだろうけど

お久しぶりです(^^)

この一週間ずーっとポーチ作ったり刺繍したりしてました~。

どうにかして少しでも収入を・・・!と思ってクラウドワークスも試したけどよくわからないし、やっぱり好きなことなら延々できるし、雀の涙でもないよりはマシだと思ってこれからちょっと力入れてハンドメイドをやっていこうかと思っています。

ハンドメイド作家になってやる!

頼むぞ、引き寄せの法則よ。

どんどん言葉にしていっちゃるどー。

諭吉よ我に集まり給へ~。

 

 

 

さて。

今日はいろいろなその後を書いていこうかと思います。

まず、パキラさん。

記事はこちら

www.soyoukoto.com

 

その後、音沙汰なく鳴りを潜めております。

というか息してるのかあやしいレベル。

腐りもしなけりゃ新芽のようなものもでる気配なっしん。

f:id:soyoukoto:20190731224255j:plain

変化なし

写真は前のと同じです。

だってホントに変化ないんだもんw

とても異様なお姿で我が家のリビングに佇まれております。

 

 

 

そしてこちら。

 

読むべからず

www.soyoukoto.com

 

その後、結局いくつかの「本当は」をうぺ氏に打ち明けました。

打ち明けるってほど大それたもんでもないけど、なんだかちょうど流れ的にそんなことを話す機会があったので話しました。

でも話してみたら「あれー?」って感じで。

なんていうんですかね、なんか拍子抜けって感じ。

別に誰かの気持ちや思いを尊重して自分の気持ちを押し殺して抑える必要なんてなくって、なんでも思った事とか言ってもいいのかもって思えました。

自分の気持ちを伝えるのと誰かの気持ちを尊重することは同時に叶うことなんですね。

それぞれの思いを伝え合ったのちに「じゃあ、どうするか」を考えればいいんだって思いました。

まだまだ未熟ですば~ぶ~。