こたのーと

猫の虎太郎(こたろう)の日々を綴ります。

こたのーと

ぐるてんとぐれいん 人間と猫のご飯のはなし

あご破壊パン

うぺさんが久しぶりにハード系のパンを食べたいと言い出し先日買いに行ってきました。

写真上から

  • コッタ(外はもふもふ中はぽってり。ずっと吸っていたい最高級の香り。)
  • クッペ(食パンの生地。スライスしてサンドイッチやオープンサンドにぴったり。)
  • トルチェ(全粒粉100%。噛めば噛むほど小麦本来のコクや香りを楽しめる。)
  • バレ(そば粉と玄米。外はカリッと中はもっちり。)

 

ぼくはパンじゃにゃいにゃ!

ごめんなさい(つ∀`*)

ついつい並べたくなってしまいました。

コッタはちょっとこげパンですね(*´艸`)

 

チーズやハムを挟んだり、オリーブオイル+塩で美味しく頂きました。

あごがクラッシュしました。

 

 

実は私普段からあまり小麦を摂らないようにしています。とは言え、こういう時↑とか付き合いだとかでは気にせずに食べてるのでガチガチではなく、パスタとかパンとかがっつり小麦粉ですみたいなのを食べないようにしてるちょっと気にしてるだけレベルってやつです。あと、牛乳も。

特にアレルギーとかではないんですけどね。

 

なので、こうも真正面からこんだけのパンを食べると罪悪感というか…「小麦食べちゃってるよー( ̄O ̄;)💦」と内心あわわわなってたりします。

うぺさんには特に言ってないのです。

 

高校の頃部活に本気だった当時、中日ドラゴンズの栄養士さんが学校に来てくれてお話を聞く機会がありました。(私の通っていた高校が野球の強い学校で、顧問同志仲良かったという理由で私の所属する陸上部も特別に参加させてもらいました。)食の大切さを学んだのと当時中日ドラゴンズが好きだった私は「私も将来ドラゴンズの専属管理栄養士になろう!」と食物栄養学の短大に進みました。結局ちょうどその頃に病気がわかって中退してしまい栄養士の夢も潰えてしまったのですが、今でも食にはちょっと気を遣っています。

病気になって病院でかかる費用と、少し高いけど体にいいとされているものを普段から摂ること。同じお金をかけるなら後者のがいいという考え方でいます。

 

食に関する様々なことをたまごさんがブログでとても詳しく書かれていて私も改めて考えさせられています(*^-^*)

nanakama.hateblo.jp

虎太郎のご飯変えてみました

f:id:soyoukoto:20220517141257j:image

今まではナチュラルバランスのグリーンピース&ダックだったのですがAmazonさんから試供品を頂いて試したところ良さげだったのでこちらの現品を購入してみました。

 

食いつき良し◎うんち良し◎グレインフリー◎

猫にも穀物類は不要と考えているのでグレインフリーの物を選ぶようにしています。

 

今のところいい感じです(o^^o)

 

f:id:soyoukoto:20220517141319j:image

大きさはこんな感じ。

 

やわらかほぐし粒に最初は慣れない様子で口からポロッポロッとこぼしていましたが今では上手に食べれるようになりました(´∀`)

 

f:id:soyoukoto:20220516235350p:image

 

ちなみに今までのもグレインフリーです。

 

 

こちらよりもピュリナワンの方がコスパがいいのと400gづつ包装されているのがいいなと思いました。(一袋開封済み。)

 

f:id:soyoukoto:20220517141533j:image

 

しばらくはこれでいこうかなと思ってるんですが、あまり良くないよって情報をお持ちの方がいらしたら教えて下さいm(__)m

 

\ポチッと応援お願いします!/