こたのーと

猫の虎太郎(こたろう)の日々を綴ります。

こたのーと

虎太郎 肥満細胞腫の経過記録

先日わかった虎太郎の耳のできもの、肥満細胞腫。

 

www.soyoukoto.com

 

www.soyoukoto.com

 

前回の記事にも書きましたが内蔵型ではなく皮膚型だったので、まずは薬で腫瘍がなくなることを願って様子を見ていましたが、今日の夜の分で薬の服用が終わります。

 

今の状態ですが、見た感じ最初の白かったプチではなく赤みを帯びたものになっていて、発見した時の印象とは違う感じ。大きさは変わってない気がするけどなんか表面がボコボコしてるように見えます。薬の効果なのか、細胞診時に刺した針の傷のせいなのかわからないけど見た感じ今の方がかゆそうな痛そうな見た目です。

 

当の本にゃんは痒がったり気にする様子もなく普段と変わらないので不快ではないのかな。

 

 

f:id:soyoukoto:20220823160258j:image

8月20日


f:id:soyoukoto:20220823160251j:image

8月22日。


f:id:soyoukoto:20220823160255j:image

8月23日。

 

小さくてわかりにくいけどこんな感じです。

 

 

f:id:soyoukoto:20220823160513j:image

ぼくてきにはなにもかわらにゃいにゃん

 

 

 

薬は錠剤なんですが、おやつのカリカリに混ぜると一緒に飲んでくれるのを発見したのでそうして飲ませています。

 

最初薬を粉々に砕いてちゅ~るに混ぜて飲ませたんですが、薬の性質状散剤にするのには向いてないものだったようで、よだれダーダー、吐き戻し、しばらくよだれでお口くちゃくちゃ…となってしまい、本にゃんに苦しい思いをさせてしまいました( ノД`)

反省です。

 

カリカリおやつに混ぜたら一緒に飲んでくれることを発見してからも「噛まないで飲み込んで🥺」と願いながら毎回見届けていたんですが、幸い噛むことなく丸のみしてくれました。

 

薬の副作用も見られず、食欲も変わらず(むしろ最近おやつ催促がすごくて太り気味!)、おしっこもうんぴもハナマルで健康状態はいいです。

 

f:id:soyoukoto:20220823160746j:image

虎太郎のおやつくれアピール。

ひたすらおやつ入れの前に座ります。

根比べ。


f:id:soyoukoto:20220823160740j:image

そのままうつらうつらする事もしばしば(笑)


f:id:soyoukoto:20220823160743j:image

獣医さんに「脂肪の海だね〜」と言われたお腹( ̄▽ ̄;)💦

 

 

明日病院行ってきます!

 

ご訪問ありがとうございます<(_ _*)>

\ポチッと応援お願いします!/